山梨

全国の寺社

新倉富士浅間神社 富士山を仰ぐ眺望で有名な浅間神社

山梨県富士吉田市。富士浅間神社ですが、新倉山に鎮座することから新倉(あらくら)富士浅間神社と呼ばれます。五重塔(忠霊塔)から望む富士山はいまや日本の富士を象徴する写真として海外向けウェブサイトでもよく見かけます。
全国の寺社

河口浅間神社 森閑の境内や山中に滝を擁する末社を持つ冨士の鎮護社

山梨県南都留郡。貞観の富士山噴火に伴い創建されました。樹齢1200年を越える杉の大木、幽玄な滝を祀る母の白滝神社を末社に持つなど、冨士の自然に同化した冨士鎮護の神社です。
全国の寺社

冨士御室浅間神社 武田信玄が崇拝した富士山最古の神社

山梨県南都留郡。坂上田村麻呂、源頼朝、そして武田信玄と武将の祈願所として崇拝された神社です。本宮は富士山最古の社でもあります。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました