【かまくら散策】鶴岡八幡宮のぼんぼり祭

鎌倉散策
スポンサーリンク

鎌倉夏の風物詩、鶴岡八幡宮のぼんぼり祭。立秋の前日から9日までとのことで、今年は8月7~9日の三日間行われました。このうち最終日の9日に参拝。

ぼんぼり祭は初日が夏越祭、二日目が立秋祭、三日目が実朝祭。参拝した三日目、9日は午後7時から箏曲の奉納もありました。ぼんぼりは鎌倉在住の著名人が書くとのことで、ああこの人鎌倉なのかと発見もあります。

日中のぼんぼり

明かりが灯る夜のぼんぼりもきれいですが、作品を見るなら昼間もいい。ということで、まず昼間のうちに一周。

やはりこういう絵柄がよく合う
データではない一品もの、なんて思った
魔女の宅急便
円覚寺
本当に優勝しそうなっ

夜のぼんぼりと境内

一つ一つろうそくで灯すので、風で明かりがゆらぎます。

暗いからこそ映える
箏曲の奉納
舞殿と月
ご鑑賞
白旗神社の参道
鎌倉文華館
太鼓橋から

暑い夏とはいえ夜には過ごしやすくなります。電飾ではなくろうそくなところがいい。手書きの文字、イラストがいい。人の営み、文化、歴史を感じます。

本当に、そういうの大事。

コメント

  1. […] 鶴岡八幡宮のぼんぼり祭鎌倉夏の風物詩、鶴岡八幡宮のぼんぼり祭。立秋の前日から9日までとのことで、今年は8月7~9日の三日間行われました。このうち最終日の9日に参拝。ぼんぼり […]

タイトルとURLをコピーしました