【鎌倉】長勝寺 日蓮に帰依した鎌倉武将ゆかりの寺院

鎌倉の寺社
スポンサーリンク

神奈川県鎌倉市。長勝寺は鎌倉で活動を始めた日蓮に、当地の地頭を務めていた石井長勝が御堂を寄進したことに始まります。だから(石井)長勝寺。巨大な日蓮像、四天王像があり、なかなか壮観な寺院です。

長勝寺の所在地・交通

鎌倉駅から逗子方面のバスに乗って7分ほど。長勝寺下車。

長勝寺の歴史

  • 建長5年(1253)、日蓮は鎌倉に入り松葉ヶ谷を拠点に活動を始めましたが、そのうちの一つがこの長勝寺(の前身)です。
  • 松葉ヶ谷の地頭であった石井長勝は法華堂を立て、日蓮に寄進しました。
  • 京都の本圀寺の前身でもあり、貞和元年(1345)本圀寺創建によって移転されるとこちらは荒廃してしまいましたが、再興にあたり石井長勝にちなんで長勝寺としました。

写真で見る長勝寺のいま

鎌倉帝釈天

松葉ヶ谷の一帯は日蓮宗の寺院が集まっています。道を挟んで山側にある安国論寺、妙法寺はまた雰囲気が違います。併せてどうぞ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました