全国の寺社

天麟院 不幸な運命をたどった伊達政宗の娘の菩提寺

宮城県宮城郡。瑞巌寺を中心に天麟院、円通院、陽徳院(未参拝)を松島の三大霊廟と呼ばれ、この天麟院は伊達政宗とその正室愛姫(めごひめ)の娘、五郎八姫(いろはひめ)の菩提寺です。
全国の寺社

瑞巌寺 鎌倉北条氏との縁もある伊達政宗ゆかりの禅寺

宮城県宮城郡。日本三景の一つ松島にある瑞巌寺は、名将伊達政宗によって大伽藍を擁しました。鎌倉時代に遡ると、執権の北条時頼がその歴史をつないでいます。
鎌倉散策

鶴岡八幡宮七夕祭りから勝長寿院へ鎌倉散策

6月のうちに梅雨が明けるのは観測史上初めてだそうで(統計史上初めて、という表現も見ますがどちらが正しいのだろう)、おそろしいのは水不足です。21世紀になっても天気は操れない。雨乞いでもしましょうか。
日記

富士フイルムスクエアから明治神宮へ東京散策

梅雨明けの土曜日、6月30日。気づけば一年の半分が終わり、夏越しの大祓の日です。東京散策に行ってきました。富士フイルムスクエア、六本木の天祖神社、明治神宮、自由が丘熊野神社です。
鎌倉の歴史

【鎌倉歴史研究04】短命非業の源氏将軍時代

前回は源頼朝が鎌倉幕府を開いた時期を見てみましたが、今回は源氏の滅亡です。源氏の時代はあっさり終わってしまいます。
鎌倉の歴史

【鎌倉歴史研究03】鎌倉時代はいつから始まったのか

鎌倉というと鶴岡八幡宮がその象徴ですが、鎌倉時代はこの鶴岡八幡宮の東にあった鎌倉幕府(鎌倉殿)を中心とした武家の時代です。ではそれはいつから始まったのでしょうか。
鎌倉散策

かまくらあじさい2018 2nd

北鎌倉より少し遅い長谷のあじさいを見に行ってきました。
鎌倉散策

かまくらあじさい2018

今年のあじさいは全国的に早く咲き、見頃は梅雨の始まり早々にもう終わり、というところも多いようです。シーズン前に撮ったごくわずかなあじさい写真をお届け。
鎌倉散策

建長寺 鎌倉五山第一位、日本初の禅宗寺院

神奈川県鎌倉市。鎌倉の寺といえばこの建長寺。臨済宗建長寺派の大本山であり、鎌倉の臨済宗寺院の格を決める鎌倉五山の第一位でもあります。裏山には半僧坊という天狗を祀る鎮守社も擁します。
鎌倉の歴史

【鎌倉歴史研究02】鎌倉は鎌倉時代以前から源氏ゆかりの地だった

古都と呼ばれる鎌倉ですが、そもそも源頼朝はなぜ鎌倉に幕府をつくったのでしょうか。鎌倉時代以前は京都の朝廷が日本の中心でした。それが関東にうつった理由を探ってみます。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました