東大寺 大仏で有名な奈良のシンボルにして、奈良仏教の象徴。

2016年2月10日 参拝

奈良県奈良市。誰もが知る奈良の大仏を擁する東大寺。同時に奈良仏教の南都六宗の一つ華厳宗の寺院でもあり、修学の寺としても栄えました。大仏は幾度となく災禍に遭いましたが、今に至り海外からの観光客にも注目されています。

続きを読む →

宝戒寺 北条家跡地に立つ慰霊の寺院。また修行道場としても隆盛を誇った。

2016年3月27日 参拝

神奈川県鎌倉市。鶴岡八幡宮からほど近い寺院。北条家を悼む後醍醐天皇の発願により建てられました。鎌倉時代の終焉を象徴していると言えるかもしれません。とはいえ、今ではひっそり、小さな寺院です。

続きを読む →

浄妙寺 当時の鎌倉五山第五位。足利氏ゆかりの禅寺。

2015年7月19日 参拝

神奈川県鎌倉市。鎌倉五山にふさわしい大伽藍を持っていた浄妙寺も、鎌倉の他の寺院と同じく衰退を経て今に至ります。しかし、禅寺としての風景、足利直義の墓といった歴史を持ち、いにしえの鎌倉を伝えています。

続きを読む →

浄光明寺 度重なる災難に耐え、今に伝わる静寂の寺。

2016年4月10日 参拝

神奈川県鎌倉市。鎌倉と言えば禅寺ですが、こちらは真言宗。鎌倉の歴史を彩る寺院の一つですが、その魅力は廃寺となった多宝寺跡を受け継いでいること。奈良の西大寺は真言律宗。また鎌倉の極楽寺、金沢文庫の称名寺といった近隣の真言律宗とも関係を想像して、楽しみが広がります。

続きを読む →