鎌倉に行こう! 朝の小町通りをのんびり散策

鎌倉観光
スポンサーリンク

鎌倉の小町通りは、鎌倉駅から鶴岡八幡宮に向かう参道でもあり、有名な商店街でもあります。そのぶん、日中は観光客で大混雑、歩くこともままなりません。小さなお店に入ろう物なら、リュックは下ろさなきゃ大変です。

ということで、あえての開店前の小町通りを歩いてみます。空いている間に行きたいお店の場所を見ておくといいかもしれません。本当にお店を外から眺めるのも一苦労ですよ。私が人混み苦手なのもありますが。

午前9時の小町通りを歩く

とその前に鎌倉駅前。こんなに人がいない。この開放感が朝の魅力ですよ。

ふだんはここで軽く朝食。駅の出口すぐ隣です。
小町通りの入り口

では午前9時の小町通りへ。

これが小町通りの素顔だ! みごとに開放。
脇道もこの通り。人力車の方が営業準備へ。

ほとんどのお店はまだ開店前。モーニングをやっているカフェがいくつか開いている程度。人もいないのでのんびり歩けます。

小町通りのカフェでリーズナブルな朝食を

今日は朝食も小町通りで、ということで向かったのはこちら。

カフェヴィヴモンディモンシュ 。小町通りからの脇道にあります。モーニングは午前8時から午前11時まで。

大きなワッフル。サクサク食感。
店内は雑貨とコーヒー豆。おしゃれ。

こちらのカフェ、おすすめなのはコーヒーとワッフルで550円とリーズナブルなところ。小町通りのほかのお店は朝食でも1000円以上かかりそうです(だからあまり行ったことない)。お安くおいしく落ち着いた朝食タイムが過ごせるならそれがいい。

コーヒーも厳選の豆だそうで、とてもおいしい。

もちろん、ほかのお店もそれぞれのよさがあると思うので、次の機会には行ってみたいと思います。

朝の小町通りを貸し切る楽しみ

小町通りは夜も空いていますが、お店はもう終わってしまっています。これから一日が始まるという朝だからこその空気感がいい。

だいたい午前10時くらいから混み始めます。11時、12時になるともう歩けません。朝9時なら東京都心からでも8時出発で間に合います。この静かで少し貴重な観光をお楽しみください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました