鶴岡八幡宮七夕祭りから勝長寿院へ鎌倉散策

6月のうちに梅雨が明けるのは観測史上初めてだそうで(統計史上初めて、という表現も見ますがどちらが正しいのだろう)、おそろしいのは水不足です。21世紀になっても天気は操れない。雨乞いでもしましょうか。

鶴岡八幡宮の七夕祭り・池泉回遊式庭園

さて、7月1日はいつもどおり鎌倉に行ってまいりました。折しも鶴岡八幡宮では七夕祭り初日。8日まで続きます。

牡丹園は今はただの庭園になっています。あまり人がいないので(午前だから?)のんびり歩くにはよい時期です。

源頼朝の墓・勝長寿院

今後の歴史研究のために、特に勝長寿院は初めての訪問です。といってもいまは影も形もなく石碑が残るのみ。鎌倉時代では鶴岡八幡宮、永福寺とこの勝長寿院が三大寺社だったそうです。いまとなってはそのうち二寺が失われてしまいました。

源頼朝の墓

Pocket

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。